★集団指導塾に通う生徒も上手に個別指導塾を併用してライバルに大きく差をつけろ!★

進学を目指して学習塾に通っている人は個別指導塾ではなく、集団指導塾を利用している人が多い傾向があります。これは、受験は競争試験なので、集団の中で勉強していたほうが自分の現在位置を把握することができるからです。また、ライバルと切磋琢磨することでより勉強に集中することが可能です。しかし、個別指導塾は集団指導塾にはないメリットがあるため、個別指導塾との併用をおすすめします。個別指導塾は、自分だけのオリジナルカリキュラムで学習できるので、苦手科目の克服や志望校対策に向いています。講師がマンツーマンで指導してもらえるため、理解するまで質問することが可能です。また、自分のペースで学習できるので、臨機応変に授業を展開してもらえます。したがって、通常は集団指導塾でライバルと切磋琢磨しレベルの高い授業を受けて、苦手科目の補強を個別指導塾で学習することで両方のメリットを享受でき、効率良く学習することが可能となります。個別指導塾は、科目数やコマ数を自由に設定できるので、無理なく利用することが可能です。ただし、個別指導塾は教室によって質が多少異なってくるので、まずは無料体験授業を受けてクオリティを確認することをおすすめします。複数の教室を確認することで自分と相性の良い塾を選ぶことが可能です。まずは、自分の最寄りの個別指導塾はどんな教室があるか確認して、急身のある方は問い合わせてみましょう。